カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

【油絵】 石川滋彦 「神戸風景」 F8号 額縁付

美術年鑑(物故)掲載画家 石川滋彦作 「神戸風景」F8号。

昭和30年前後の神戸を描いた作品です。

【油絵】 石川滋彦 「神戸風景」 F8号 額縁付

販売期間:
2017年09月02日10時00分〜
2017年10月30日16時59分
通常販売価格:
700,000円(税込)
期間限定Sale価格 :

450,000円 (税込)   <35%OFF>

[ポイント還元 4,500ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ



日本美術家連盟常任理事、新制作協会会員として昭和の時代に活躍をした作家「石川滋彦」の作品です。


●美術年鑑(物故)掲載画家
●美術年鑑掲載評価額 450,000円/号
●額縁つき


 作家・作品説明

昭和30年前後の神戸三宮から六甲を見た風景を描かれた油絵です。残念な事に、阪神大震災でこの街並みは現在有りませんが、戦後の復興した町が描かれた作品です。

1909年 東京都生まれ。
1927年 東京美術学校西洋画科に入学(岡田三郎に師事)。
1929年 第10回帝展に初入選。
1935年 光風会展光風賞受賞。
1936年 東京美術学校研究科終了。
1938年 文展特選。
1939年 文展連続特選。光風会会員となる。
1940年 海洋美術展で海軍大臣賞受賞。
1941年 文展無鑑査となる。
1947年 新制作会会員となり、以後新制作展出品。
1957年 欧州作品展を開催、以来ほぼ毎年個展開催。
1975年 画集「石川滋彦・人と作品」刊行。
1986年 第10回長谷川仁記念賞受賞。
1994年 逝去 享年84歳。


 美術年鑑(物故)掲載画家「石川滋彦」 評価額 450,000円/号


ヨーロッパを中心に海外各地を取材し、主に水と緑をテーマにした風景画を制作した作家です。


【作品所蔵先】
東京国立近代美術館、北九州市立美術館、呉市立美術館、他




 DATA

サイズ F8号
キャンパス寸法 45cmx37.5cm
額縁外寸法 65.3cmx58cm
備考 額縁付

ページトップへ